糖尿病の症状とは

 
糖尿病にならない為にも予防や対策をしっかりできればいいのですが、
もしも、糖尿病になった時に症状はどのようなものがあるのか気になりますよね。


糖尿病の症状がでた男性


糖尿病の症状には、
  • のどが乾きが強くなる

  • 疲労感(疲れやすい)

  • 手足のしびれ

  • 目のかすみ

  • 視力低下

  • 異常な眠気


このような症状が思い当たるなら、そのまま放置しないで下さい。

もし、糖尿病の症状が出て悪化してしまうと合併症を起こすこともあります。

中でも起こしやすいのが、糖尿病網膜症、糖尿病神経障害、糖尿病腎症です。

これらは三大合併症と呼ばれて、糖尿病の場合、一番怖いのがこの合併症なのです。

これまでは、家族が糖尿病の場合には遺伝すると言われていましたが、
実は、誰でも掛かる病気でもあります。

なので、糖尿病の症状が出る前から予防や対策をしっかり行いましょう。


食事制限をしているが血糖値が下がらない、運動やダイエットは続かない、
このようなお悩みの方にも簡単に実践できる方法があります。
挫折せずに続けることができる方法を知りたい方はこちら!



糖尿病の原因とは?


糖尿病の原因には以下のような事があります。

  • 食生活の乱れ

  • 肥満

  • 運動不足

  • ストレス

  • 喫煙

  • 遺伝


女性の画像


糖尿病の原因として多いのが食生活の乱れですので、
暴飲暴食しているなら気を付けましょう。


糖尿病のチェック!


「もしかして、糖尿病かも?」と思ったあなたは次の事をチェックしてみましょう。

体重(体脂肪率)

適正体重を知っておく事が大切なので、
自分の身長・体重からBMIをチェックしましょう。

食べ過ぎ

血糖値を上げすぎないようにするためですが、
だからと言って食べないだけでは体には良くありません。

バランスの良い食事を適正量食べるようにしましょう。


和食の画像


食事をするときのポイントは

・緑黄色野菜を最初に食べる
・早食いをしない
・良く噛んで食べる
・規則正しく食べる
・甘いもの、脂肪分の多いものを避ける


このような事を意識してみると良いでしょう。

また、食事以外にも運動が大切です。

運動により、糖分がエネルギーとして消費されます。

これで、血糖値の上昇を抑えられます。

運動で筋肉を付ける事で、基礎代謝量も増します。

糖尿病を予防するためには、運動と食事が大切です。


対策方法とは?


もし、肥満気味なら糖尿病を発症させたり、悪化させる原因になります。

その為、糖尿病になると医師からダイエットを勧められることもあります。

でも、中にはダイエットをする必要がない人もいます。

それは、痩せている人なのですね。

なぜなら、糖尿病は肥満でなくてもなることもありますから、
そのような人はダイエットする必要はありません。

ダイエットしないといけないのは「肥満気味の人」だけです。

まず、ダイエットをすることで血糖値が上がりづらい体質に変わっていきますし、
食生活や生活習慣の見直しにも繋がります。

糖尿病を改善する為にとても、ダイエットは重要な事ですから、
太っている人は体重を落とすように心掛けましょう。


肥満の男女の画像


これまで、好きなものを食べて、体を動かしていない生活をしてきた人にとっては
非常に辛いことかもしれません。

それに、精神的ストレスが増えるので、途中で嫌になってやめたくなる事もあるでしょう。

ですが、ダイエットをして肥満を解消しないと糖尿病の改善ができません。

なので、強い気持ちを持ってダイエットを続け、痩せるための努力をしてください。

 


糖尿病食の準備を毎日するのは大変・・・

家族とは違う献立を考えたり、細かいカロリー計算、調理に掛かる時間など。

そうなんです!

糖尿病食を作るだけでも、かなりの労力がかかってしまいます。

これを毎日続けるのは正直とてもシンドイですよね・・・。

そんな方のお悩みを解決してくれるのがメイプルフーズの宅配サービス

忙しくてなかなか食事の準備が大変、たまには楽をしたい、させたい
というあなたは一度、試しに利用してみると良いと思います。

低カロリーの美食ディナーが手軽に毎日食べられるサービスです♪




 
inserted by FC2 system